Just a moment, please.
ちょっと待ってくれ、頼むからー。っていう情けない名前の日記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くりさまし???
2005年 12月 20日 (火) 19:49 | 編集
まぶしいぞ、飼い主(怒

おれさまのうしろすがただ。

おれさまのりりしーうしろすがただ。

12/20
おう。陸夫様だ。
飼い主のやつ、
「忘れないで書いてよ!?」
とかオレ様たちに入ってたくせに、
こんなに時間がかかってるぞ。

馬鹿だ。はっきり言って馬鹿すぎるぞ。飼い主。

ところで。もうすぐ
「くりさまし」
らしいな。

栗を冷ますなんて。

焼きぐりはあったかいうちが一番美味しいんだ。

・・・ちがうだと?

そんなばかな。

確かにオレ様は飼い主たちが
「もうすぐくりさましだねぇ~♪」
とか言ってたのを覚えてるぞ。

「くりさまし」
ぢゃないのか?

・・・「くりすます」???

・・・「ぷれぜんと」???

ふぅん。

なるほど。

「くりすます」には「ぷれぜんと」をくれる「さんたさん」がいるんだな。

おい!

「くりすます」ってのはどこだ?

「ぷれぜんと」ってなんだ?

「さんたさん」ってだれだ?

「くりすます」は地名だな?
「くりすます」とか言うところでは。一年中雪が降ってるから
「ほわいと・くりすます」っていうんだな?

・・・そうか!「くりすます」にはたくさんの栗の木があって、たくさん食べられるんだな!

・・・???

「ぷれぜんと」は貰って嬉しい物?

・・・わかったぞぉ!

「ぷれぜんと」は餌のことだな?

ふむふむ。

まとめると、
「くりすます」というところでは、一年中雪が降っていて。たくさんの栗の木があって、
別名「ほわいと・くりすます」と言うんだ!
「くりすます」には、焼きぐり屋さんがたくさんいて、
「さんたさん」もその一人だ!

そして、「くりすます」につくことができた勇者たちには、
「ぷれぜんと」の餌、つまり焼きぐりが与えられるんだ!
それをあげる役が、
「さんたさん」って訳だ!

なぁるほど!

よっし!

今すぐおれさまも
「くりすます」
に行ってくるぞ!

もちろん、兄貴と美和と飼い主が一緒だ!

何かと役に立つ奴らだからな♪

それじゃ、いってくるぜ!

スポンサーサイト
X`masのおもひで。
2005年 12月 19日 (月) 19:30 | 編集
とらっくばっくです。

X`MASのおもひで。

最近のことです。

ごくごく最近のことなのですよ。

この間の土曜日、この間も紹介しました

アイサーチ

のクリスマスパーティがありました。

粘土イルカを創ったり、

クイズ大会をやったり。

そんな中、一番私が感じたのはこれです。

「イルカやクジラ、そして地球を大切にしようと思う気持ち。」

これは全アイサーチ会員に言えることです。

みんなみんな、この精神を元に集った仲間たちなのです。

だからこそ、

愛・地球博

に出展と言う偉業が成し遂げられたのでしょう。

きっと、地球博の人たちは

アイサーチの人たちの熱意に負けたんです。

すばらしいとおもいませんか?

もちろん、クリスマスパーティではちゃっかり楽しんでたりするんですけどね☆
こんばんは♪
2005年 12月 15日 (木) 19:49 | 編集
ごきげんよう、みなしゃま。

本日のお当番は、
このあたくち、美和が務めさせていただきましゅわ。

あたくちのユメは、
「立派なレディ」
になることでしゅの。

「立派なレディ」になるため、
本日も修行いたちまちたわ。

檻の中をぴょこぴょこと飛び跳ねて、
脚力を鍛えるんでしゅの。

どうでしゅか?

しゅてきでしょう?

しょういえば、おにいしゃまが、昨日よりも文章がおじょうじゅになりましゅたの。

「小生、本日も滝修行を行います故、ここで失礼させていただきます。」

なぁんて、昨日の
「でぃなぁ」
で言ってらしたんでしゅの。

昨日と比べて、上出来でしゅわ。

やっぱり、おにいしゃまは頭がよろしいのでしゅわね。

きっと、次の日記の時には見違えるほどになっていらっしゃってよ?

楽しみでしゅわ。
今日の、日記。
2005年 12月 14日 (水) 19:02 | 編集
ずんずん♪

あ。

ぼくと、おはなし?

12月、14日。

こんばんわ、海です。

昨日、書かなくて、ごめんなさい。

昨日、おねぇちゃん(自分を、管理人って、呼んでるです。)が、
ぼくに、「ぱそこん」の使い方を教えてくれなかったです。

ぼく、あんまり、文章を書くのは、得意じゃないです。

でも、だんだん「きーぼーど」とか、「いんたーねっと」とか、
使い方を教えてもらって、ぼく、おねぇちゃんの言ってた
「天才犬」
になる、と思います。

だんだん、文章もうまくなって、弟の、陸を、超したいです。

陸は、どうやって、あんなにうまい文章を書いているのかな?

陸が、言うには、
「オレは猫学会のトップ評論家だからだにゃ」
らしいのですが、
ぼくには、よく、わかりません。

とにかく、だんだんおぼえて、がんばります。

きょうは、おねぇちゃんが、
「アイシールド21だぁ~♪」
とか言ったり、
おにぃちゃんが、
「遊戯王だぁ~♪」
とか言ったり、していました。

でも、ぼくには、意味が、分かりません、でした。

だから、ぼくは、まだ
「天才犬」
でわないと思います。

あとで、調べてみよう。

あと、昨日は、おねぇちゃんが、
「それ、「祝い」じゃなくて、「呪い」だお?」
とか、くりかえしながら、
「アニマル横町」
というのを、げらげら、と、笑いながら、見ていました。

???

ぼくは、よく、わかりませんでした。

よぉし。

教えてもらったばっかりの、
「けんさくしすてむ」
をつかって、調べてみるぞ!
今日から当番制♪
2005年 12月 12日 (月) 18:28 | 編集
こんにちは。管理人です。
題名通り今日からは当番制で書くことにしました♪
交換日記みたくして、順番は
陸→海→美和→管理人。
としたいと思います。
これからはこのような管理人前置きはせず、いきなりペットたちの記述が始まりますのでご注意ください。
では、早速陸ちゃんの日記をご覧下さい。



12月12日。

おっす。陸夫様だ。
今日は晴れてたぞ。

阿呆な飼い主が
「わーい!今日は犬と猫の日だぁ~♪」
とか言って浮かれてたが、
俺様はそんなの気にしなかったぞ。

今日は特別に俺様が、飼い主の秘密を暴露しちゃうぞ。

みんな、心して聞けよ。

実は、飼い主は
「なで肩」
なんだ!
だから今日も
「キャミのヒモが落ちてるぅ~。しかも両方~。あたしってひょっとしてなで肩?」
とかぶつくさいってたのを聞いたぞ。

他にもあるぞ。
飼い主は
「ズボラ」
なんだぞ!
今日も俺様のごはんに猫缶を入れてくれなかったんだ!
いくらなんでもヒドいよな!
俺様、プンプン、だ!

今日はここまでにしといてやるか。
今度また、暴露しちゃうぞ!
飼い主、これ見たら怒るかな?

俺様がこういうこと言ったってこと、
秘密にしといてくれよ!?
撮りたてほやほやw
2005年 12月 11日 (日) 19:00 | 編集
お食事中

撮りたてのほやほやですw

今日の陸ちゃんのお食事風景です。(といっても私がカメラ向けたのでビックリして中断してますけど・・・

見ないでぇっ(泣


たまたまローカで良く撮れたので載せました。

でもちょっと管理人の私物が混入しまして・・・急遽新しい技術を取り入れなんとか隠しました。

なので陸の頭が幽霊のように飛んでますが気にしないでください。。。

ぎゅうぎゅう・・・


私が楽しく撮影をしていたらたまたまこうなりました・・・

なんだかぎゅうぎゅうに見えるでしょう?

でもそうじゃないんです。

たまたま詰め込まれただけです。

この写真をクリックするともっとぎゅうぎゅうに見えるんですよ(笑
設定って面白い♪
2005年 12月 10日 (土) 16:52 | 編集
こんにちはw
最近設定大好きな管理人でぇす。
なので今日も創っちゃいました。。。

クロツユ・チタテ。女。黒魔術師。

シラナギ・ユエト。男。白魔術師。

ツエタテ・ヒヤキ。男。忍者。

カンサヤ・ルリハ。女。美形だけど怪力。

ミヤカサ・カノヤ。男。呪い屋さん。(怖

イサカミ・サヤキ。女。完全霊媒体質。(怖

シバハヤ・キアラ。女。狼の群れを率いているリーダー。(怖

ヤサミハ・シセア。男。解体屋。(怖

ミコウダ・チフネ。女。巫女。

キフラズ・ミハヤ。女。鳥人間。(怖

カザステ・ハヤテ。男。人造人間。(怖

こんな感じです。
漢字はまだ考えてないのでカタカナで。

シセアの名字が「ハサミヤ」に読めるのは気にしないでください。

偶然が引き起こした恐ろしいキャラですから。。。

これ、全部明日までに設定考えてMちゃんにGO!です。

ボツったら自分のにつかおっかな?(ぇ(邪悪な管理人だね。。。
Merry X`mas!
2005年 12月 07日 (水) 18:17 | 編集
くりすますしーずん到来ですね。

嬉しぃなぁw

私の欲しい物、ズバリ言っちゃいますと・・・

「げぇむ」

です。

ぷれぜんとと言えば、プレゼントする側にも回らなくっちゃいけませんよね。

私から、今年弟にあげるのはもの凄いですよ・・・。

弟が見たらバレちゃうので、書きませんが。

あと、リヴでもクリスマスはたのしーです。

新リヴリー出るかもしれないし、プレゼントもらえるし。

あ~、今から楽しみッ☆

でも、まずはddをためなくっちゃ、ですねw
たろすぅ~!たろすぅ~~っ!
2005年 12月 03日 (土) 18:30 | 編集
たろす~!たろすぅ~~っ!

はっ。

失礼しました。
こんにちは、なんだか指がかじかんでうまくキーボードをたたくことができない管理人です。(本当です(泣

今日、すごい物を見たのでちょっと。

管理人は見た!第一話兼最終話~恐ろしいたろすの真実~

今日未明、管理人は親友のS子とS子の家方面へと向かっていた。
もちろん、たろすに会う為である。
(たろすとは、S子の家の近くに訪れるカラスすべてをさす。)
「たろす~!たろすぅ~~っ!」
S子と管理人は叫んだ。

管理人は来るわけないかな、などと思っていた。

だが、S子はたろすを見るまでは帰ってはいけないというのであった。

しょうがない。たろすを呼ぶしかない!そう思った管理人は、また叫び始めた。
「たろす~!たろすぅ~っ!」
これを5回くらい繰り返しただろうか。

急にさっと音をたててたろすが現れたのだ。
「あっ!たろす!」
だが、空を滑空しているのはたろすだけではなかった。

「あっ!インコだ!」
そう。飼われていたらしき黄色いセキセイインコが飛んでいたのだ。
たろすはそのインコを追っていたのだ。

と、次の瞬間!
にゃんですとぉっ!?


たろすはインコをガッ!とつかんでしまった。
そして、インコをつかんだまま駐車場のトタン屋根のところへ飛び乗った。
「こら!たろす!インコを離しなさい!」
管理人はそう言ってたろすの下から拳を振り上げる。すると、たろすは建物の屋上へと飛び去った。
まもなく、ほかのたろすたちが集まって来て、インコの食われている屋上に群がり始めた。

管理人とS子は、それと呆然と見ていた。

「しょうがない、か。たろすも生きる為にやってるんだもんね。」
管理人はぽつり、とつぶやいた。
それからしばらく、近くで同じように見ていた小さい子と、そのお母さんと話したあと、
管理人は帰路につくのであった。

END。

管理人は見た!第一話兼最終話、いかがでしたか?

これはフィクションではありません。
今日本当にあったことです。
野生の世界って弱肉強食ですね。
なんだか最近はまっているもの。
2005年 12月 01日 (木) 19:41 | 編集
なんだか最近、はまっている物をご紹介します。

今はまっているのは・・・

そうですねぇ。。。

「牧場物語」

「遊戯王」

「エルデスト」

「小説」

「でぃー・ぐれいまん」

「ラビ(ぇ」

このくらいですかね。。。

牧場物語は友達に借りてやってます。

とっても面白いです!

遊戯王は弟がはまっています。(昔はまってましたが、また改めてはまってます

それにつられてしまった私はアホ?

エルデスト、これは、ある親切なクラスメートMが貸してくれている物です。

M~!さんきゅ~!

あ、ここのMは、前に出て来たMとは別の人物です。

小説は書きまくってます。

でぃーぐれいまん、おもしろいですよね!

ちょっとグロいっちゃグロいけど。。。

ラビ、かっちょえぇです。
copyright (C) Just a moment, please. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。