Just a moment, please.
ちょっと待ってくれ、頼むからー。っていう情けない名前の日記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼き日の闘病生活を送っていた頃の陸。
2005年 08月 29日 (月) 18:32 | 編集
りくさま。コワい。

今回は、陸の話をしたいと思います。
上の写真は、幼き日の陸です。
この頃はまだ、闘病中でした。
彼は、ものすごく目が腫れた状態で我が家へとやって参りました。
拾ってしばらくして。
この子の耳の回虫が見つかって、少し立った時の事です。
拾ってから目が腫れっぱなしなので、かかりつけの獣医さんに聞いた所。
動物の目の病気などに詳しい、いわば動物の目医者さんと言ったような方を紹介していただいたのです。
希望の光が差し込んできました。
結構遠い所なのですが、病気を治せるならとでかけて行きました。
診断していただいた結果。
腫れている部分を切断する、という事になり、早速手術室へ。
手術室の外で、父と一緒に待っていました。あの時の事は、忘れられません。
どんなに痛い事か。辛い事か。とにかくがんばってくれ、と言ったような気持ちでいっぱいでした。
しばらくして。陸は手術室から無事、帰ってきました。
そのときつけてもらったエリザベスカラー。
しばらくの間、つけている事になりましたが、なんだかおかしかったです。
それからどんどん回復し、今のように元気になりました。
よかったよかった。
写真は、目の手術が終わって、少しした時に撮った写真です。
これからも、いろんなお話を書いて行こうと思いますが、これは、その中の一つだとして考えて下さいね。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Just a moment, please. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。